全ての人が自然に生きるための架け橋

Start content

全ての人が自然に生きるための架け橋 「bridge(ブリッジ)」

全ての人が自然に生きられるように、障がいがある、なしに関わらず、様々な人が自然に生活できるようにという思いです。
『bridge』という事業所の名前は障がい者、個人、地域、世界の誰もが自然に行き来できる橋になりたいという思いからきています。

生活介護事業の方針

一度きりの「人生」を、より豊かにしていくために心身の健全育成並びに、地域との繋がりを大切にします。
また、障がい者の方が自立した社会生活を営むことが出来るように、必要な援助をおこない生活の向上を目指します。

行き届いた介護サービス

少人数制なので、行き届いた介護サービスがうけられるというメリットがございます。少人数かつ見慣れたメンバーに限定することで、アットホームな雰囲気を作り、穏やかな生活が送れます。レクリエーションや創作活動を行い、楽しみや憩いの場となるよう活動しています。

安心の看護師が常駐

看護師が常駐しているため、経管栄養や吸引などの必要な方も安心して利用していただけます。その他医療的ケアの必要な方も医師の指示にもとづいて対応させて頂きます。食事の提供もご利用される方に応じた形態でご提供させて頂きます。希望される方はお昼の持ち込みも可能です。

入浴サービスや送迎サービスの提供

介護スタッフによる入浴サービスを提供しています。在宅における入浴が困難な場合、入浴サービスや清潔の保持などを援助いたします。さらに送迎サービスの提供があるので、ご家族の送迎の負担を減らすことができます。

活動記事

PAGE TOP